視力回復のための様々な方法をご紹介。

近視の原因4 視力回復の方法

視力回復のための様々な方法をご紹介。





      

近視の原因4

近視の原因として良く言われるものはもうひとつありますね。
そうです、暗い照明下での読書です。
寝る前に読書をするというかたは、けっこう見過ごせないほど多いようですが、その時に照明の明るさを普段よりもおとして読んでいるかたが見過ごせないほど多いように思えます。
充分な明るさのないところで、ここで少し話が外れますが、細かい文字を読み続けることで、視力が低下してしまうことも実際にあります。
ですが、こちらもやはり前回のテレビなどの画面を近くで観続ける場合と同様に、そのようにしたからと言って、必ずしも全員の視力が低下するかというと、そうではないのですね。
必ず、何人かの例外がいらっしゃるのです。
ですが、暗い照明下での読書をぜんぜんしないかたに比べますと、しているかたのほうが視力低下しているのも事実なのです。
これとはまた別の、照明に関する研究結果がありますが、赤ちゃんの頃、夜も灯りをつけたままのお部屋で寝かせていますとその子供は近視になりやすいという報告もあります。
しかしながら、これも今のところ確かなものではありません。
赤ちゃんの頃、ご自分の両親が照明をどうしていたのか・・・ということは、もう今さらどうにもしようがありませんが、照明の明るさを落として読書することは、すぐにでも止めることができますね。

原式視力回復法『ブリージング・アイ』

近視改善で視力回復!自宅で出来る〜今野式近視改善エクササイズ

やめたからと言って、それだけで視力回復するわけではありませんが、現在よりもさらに悪くすることは防げるでしょう。
また、なんらかの視力回復方法を行っている最中、そしてその後では決してしないほうが良い行為でもあります。
視力回復に取り組んだのなら、良くない慣習はすべて断ち切ることが、より早く回復する方法ともなるでしょう。




Copyright (C) 2015 視力回復の方法 All Rights Reserved.


視力回復のためのレーザー手術 遠視の原因と矯正 コンタクトレンズの比較 視力回復の方法 コンタクトレンズの比較 レーシック手術について 視力回復の方法 視力回復のトレーニング レーシックについて レーシック手術の失敗リスク 乱視の矯正